経営者と社員の目線

最近、発売されたビッグコミックビジネスで
ホリエモン(ライブドア堀江貴文)の自叙伝が掲載された漫画を
読んだんですけど・・、

経営者は山の上から見て行動をとるのに比べて、
社員は山の頂上を目指しての、社内政治に長けた技を身に着けるために
力を発揮する・・旨のこと。

今まで経営者を相手に、そしてわたしも一経営者として
交渉の手法をとってきたんですけど、
今回の相手は経営者でないところに違いがありました。

・・今後の可能性に応じて金額を上げるのが経営者・・。
・・決められた枠の中で仕事をやりくるのが社員・・ ┐('~`;)┌ヤレヤレ
なので、いくら様々な将来的展望やシステム構想などを説いても、
予算の枠内は絶対・・なんですね。(>_<

制作代金をつりあげる作戦は無理かぁ、
一つ勉強になりました。ヽ(´ー`)ノ
[PR]
Commented by rnakaji at 2005-01-21 10:58
僕も一担当として、やっぱり予算厳守できて普通、オーバーしたら怒られる立場なので、残念ながらそうなんですよ。

でもある程度お付き合いが出来て、それなりの理由があれば、ちょこっと位は認めてもらえるようになるかもよ。

その社員から素材が出てくるのが遅れたから工数が掛かって。。。。とかあると良いね。
Commented by exex21 at 2005-01-21 11:16 x
コメントありがとうございます。
毎回新しい発見ができて、勉強になります。
by exex21 | 2005-01-20 01:36 | Comments(2)

Webデザインノート


by exex21
プロフィールを見る
画像一覧